現在、当事務所は今年の秋から冬頃に開設を目指したグループホーム開設相談を増えています。

概ね開業準備に半年程度は必要ですから、妥当な線です。

 

ただ、今年もコロナウィルスが冬に流行しないとも限りません。

緊急事態宣言などが出てしまった場合は、開設当初は利用者募集に苦労する可能性を考慮しておいたほうがいいでしょう。

 

利用者は元気な青年であっても、一緒に見学に来られる親御さんが高齢なことが多いため、見学者がパタッと止まる恐れがあります。

 

そう考えれば、開設は春から夏にかけてのほうが、無難かもしれません。

 

障害グループホーム開業コンサル