障害者グループホームにおいては、宿直を必ずしも配置する必要はありません。

ただ、何かあってはいけませんので、たいていは宿直者を配置しています。

 

昨今の人材不足から、夜勤職員の採用は難しくなっています。

が、私は敢えて、夜勤は二人体制を推奨しています。

 

というのも、夜勤1人だと、いざという時の判断は1人で行うことになります。

自分が誰かに手を取られている隙に、何か別のことが起こっても対処できません。

 

そのため、1人体制だと採用した職員の負担が重く、退職者が多くなるように感じています。

新人で採用して一人で夜勤をさせるなど、かなりの負担です。

 

人件費は上がりますが、職員の定着率と安全に代えられません。

 

もっとも、収支のバランスは取る必要があります。

経営者として、判断の難しい所だとは思います。

 

宿直者