管理者は常勤で、1事業所ごとに配置する必要があります。

1事業所内に2、3棟のグループホームがあっても、それは問題ありません。

当方の支援先で、管理者の採用に困られているところはありませんが、最近はサビ菅はもちろん、管理者や世話人の確保も難しくなっています。

 

ただし、コロナで職を離れた方が多くなっており、少し採用しやすくなっているとの情報もあります。

 

障害者グループホームは現時点では開業できればまずまずの収益が見込めます。

が、最大のネックは人の採用です。

 

福祉事業全般にも、言えることです。

 

グループホーム開業コンサル