仰る通り、ここ2~3年で障がい者グループホームの数はかなり増えています。

収益性が高い投資・事業である旨が周知されてきていますし、コンサル会社がしきりに宣伝しているのも大きいでしょう。

地域によっては競争もあると思いますが、まだまだ絶対的に数が不足している面があります。

 

これから開業される場合、今までであればほとんど営業せずに満室になっていたのが、ある程度の営業は必要になるでしょう。

資金計画も、入居者が満室になる期間を少し長めに見ておく必要があるかもしれません。

 

しかし、それでも他の事業に比べれば競争は少ないですし、収益性が高いことに変わりはありません。

 

障がい者グループホームの利益