サービス管理責任者など人員要件をクリアし、その他の指定基準もクリアできれば、可能です。

 

当方のコンサルティングで開業はできますが、やはり障がい者福祉事業のオーナーになるわけですから、ある程度の勉強はしてほしいと思います。

そのほうが、スタッフも付いてきますし、業界の人脈も広がっていきます。

 

障がい者福祉事業を展開する際には、かならず役立つ知識です。

 

もちろん、開業後に顧問契約を頂ければ、その後の運営や事業展開もサポートしていきます。

 

御社の事業拡大・発展を継続して支援していけますので、安心してご相談ください。

 

全国対応しております。

先日も、沖縄からご相談をいただきました。